「めんどくさい」は英語で?「面倒」「だるい」を意味するスラング/表現

  • 2020年10月7日
  • 表現
  • 77view

「めんどくさい」「だるい」を自然な英語で

今回は英語で「めんどくさい」や「だるい」を意味する英語表現について学んでいきましょう。

「めんどくさい」と聞いたらまず頭に “troublesome” “bothersome” “tiresome” あたりの英単語が浮かぶ方は多いのではないでしょうか。これらの英単語ももちろん「めんどくさい」「面倒だ」を意味しますが、日常生活でよく使う表現かと言われればそうではないです。

この記事でははネイティブが日常で頻繁に使う表現やスラングに焦点を当てて解説していきましょう!

「めんどくさい」「だるい」を意味する英語表現/スラング

pain / pain in the ass / pain in the butt / pain in the neck

pain” 自体に、「めんどくさい物/事/人」の意味があります。”pain in the ass(butt)” や “pain in the neck” は、直訳すると「尻の痛み」や「首の痛み」になりますが、こちらも「めんどくさい物/事/人」を表現する際に使います。

pain in the ass” はがっつりスラングですし、”ass” と言う表現も入っているので、フォーマルなシチュエーションや下品なスラング表現を使っていいのか分からない状況では、”pain in the neck” を使うのが無難でしょう。

それぞれの単語の間にハイフンをつけると形容詞的な使用法もできます。それでは例文を見てみましょう。

It’s a pain, having to look up every word that I don’t know the meaning of.

日本語訳: 意味を知らない単語を全部調べるのは面倒だ

This math homework is a real pain in the ass.

日本語訳: この数学の宿題マジでめんどくさいぜ。

We’re actually throwing a party this weekend. I just hope her pain-in-the-ass husband won’t come as well.

日本語訳: 実は今週末パーティーを開こうと思っているんだ。彼女のめんどくさい夫が来ないといいけど。

I don’t like him. He’s such a pain in the butt.

日本語訳: 彼のことはあんまり好きじゃないんだ。彼はほんとめんどくさい奴だ。

I’m sorry to be a pain in the neck, but could you please help me load up these boxes into my car again?

日本語訳: めんどくさい人になって申し訳ないですが、もう一度これらの箱を私の車の中に積むのを手伝っていただけませんか?

too much hassle / too much of a hassle / such a hassle など

こちらも「本当にめんどくさい物/事」 表す際に使用します。
hassle” という単語自体に「面倒な状況」という意味があるので、”hassle” を用いて様々なバリエーションを作ることができます。

I hate cooking. It’s too much of a hassle.

日本語訳: 料理は嫌いだ。マジだるいもん。

If it’s not too much hassle, could you explain that in detail?

日本語訳: もし面倒じゃないのなら、詳細にその事について説明してくれませんか。

I don’t think it’s worth the hassle.

日本語訳: そんなだるいことをする価値はないと思うよ。

I can’t be bothered to do

めんどくさくて~する気になれない」という意味で使います。

I can’t be bothered to wash all those dishes after dinner. I’m gonna leave them in the sink till first thing tomorrow.

日本語訳: 夕食後にこんなに皿を洗うのはめんどくさくてする気になれない。明日の朝まで流しにそのままにしておこう。

slacker

めんどくさがり屋」「サボり魔」を意味するスラングです。名詞として使います。

He’s far from diligent. He’s a slacker.

日本語訳: 彼は勤勉からは程遠い。彼は面倒くさがり屋だ。

too lazy to do

めんどくさがり屋なので~できない」と言う意味です。”lazy” は、「怠惰な」という形容詞です。

I know my room is all messy and stuff, but I’m too lazy to clean it up.

日本語訳: 自分の部屋が散らかっているのは分かっているんだけど、めんどくさいから掃除なんてできない

a bother / too much of a bother / such a bother など

めんどくさいこと/人」という意味で使えます。”bother” という単語自体に「面倒なこと」という名詞での意味があるので、下の例文のように色んなバリエーションの表現が作れます。

It’s a real bother to iron my clothes.

日本語訳: 服のアイロンがけをするのはマジでめんどくさい。

What a bother to start over the project. We were like halfway complete.

日本語訳: 最初からこのプロジェクトをやり直すなんてすごいだるい。半分くらいは終わってたのに。

She’s trying her best not to be too much of a bother.

日本語訳: 彼女はめんどくさい奴にならないように最善の努力をしている。

It sucks when you feel like you’re such a bother to everyone.

日本語訳: 自分が周りの人全員に対して、マジでめんどくさい奴になってしまってる感じがするのって嫌だね。

Isn’t it a bit of a bother that should have to switch between languages when you translate these sentences to Spanish.

日本語訳: これらの文章をスペイン語に訳す時に頭の中で言語を切り替えるのって少し面倒じゃないか?

such a drag / What a drag / too much of a drag など

drag” という単語自体に、「面倒なこと」「退屈なこと」という意味があります。なので、”hassle” や、”bother” 同様、色んな表現を作ることが出来ます。

I got to go to the dentist today. It’s such a drag.

日本語訳: 今日歯医者に行かなきゃいけないんだ。めんどくさいな。

I was about to finish my essay and then my computer just shut down out of nowhere. I got to start over. – what a drag!

日本語訳: もう少しでエッセイを書き終えるところで、コンピューターがなぜかシャットダウンしたんだけど。最初からやり直さなくちゃ。- マジでだるいじゃん。

My account has been suspended. I can’t live without Twitter, but creating a new account is too much of a drag.

日本語訳: アカウントが一時停止をくらっちゃった。Twitter なしじゃ生きていけないんだけど新しいアカウント作るのも超めんどくさいな。

英語で「めんどくさい」「だるい」: まとめ

いかがだったでしょうか。「めんどくさい」という表現自体は、受験勉強なので学んだ少し硬い表現の “troublesome” “bothersome” “tiresome” などでも表現できるけれど、日常生活においては少し硬く不自然に聞こえてしまうこともあります。

実は日本人は意外と難しい単語を知っていると驚かれることがあります。受験勉強などの単語帳で意外と語彙力自体はあるのですが、それをいざ使うとなると使いこなせないということが話せない原因の一つです。やはりアウトプットを多くすることが重要です。

毎回記事で言っていますが、覚えてなけれ満足するのではなく、脳みそを使わなくても表現が口から出てくるくらい頭に叩き込みましょう!

このようにネイティブが日常生活で使う表現スラング などは様々な記事を書いていきますので、他にも興味がある方はぜひ読んでください。

最後まで読んでくれてありがとうございます!

SNSでも色んな知識を発信しています!